トップ > お知らせ > 掛川ステンドグラス美術館

掛川ステンドグラス美術館

お知らせです。

掛川ステンドグラス美術館での解説ボランティアは
2017年3月を持って無事、任期を終えました。

スタッフの皆さん、ボランティアの皆さん、志田先生、草間先生にお会いでき、たくさん勉強させていただきました。

また、私のボランティアの日に合わせ遠方からお越しくださったお客様 大変ありがとうございました。
19世紀のイギリスのステンドグラス、絵付けについて わかりやすく説明できていましたでしょうか?

その方がどんなことに興味があり、どんな説明をしたらツボにハマるか考えながら説明させていただきました。
「あなたに説明してもらってよかった」
と言ってくださった時、この上ない幸せを感じました。


作品の絵について、素材について、技術面、時代背景、現地調査、工房の職人、寄付された鈴井先生について、ボランティアのみなさんは真剣に研修され、少しでも来館者が楽しめるよう努力をしております。 
わたしも毎回予習復習して(ほら、すぐ忘れちゃうから)ボランティアに望んでいました。 
みんな説明の仕方は違うけれど、その人なりの個性が光る解説です。 是非行かれた時にはボランティアさんに声をかけてみてくださいね。

余談ですが、

櫻井翔くんにそっくりのお客様がみえ、声も振る舞いも上品で、無駄にニヤニヤしたり、力が入った説明になったこともありますが、無事その日を終えたことも良い想い出です。背筋が伸びました。

皆様、貴重な体験をありがとうございました。